砺波・散居村の夕日

気が付けば4月も終わりに近づいてきました。

 

今年の稲作に向けて田に水が張られ始め、夕日がきれいな時期になってきたので、散居村広場へ写真を撮りに行ってきました。

 f:id:u-turner:20150424183720j:plain

f:id:u-turner:20150424183730j:plain

f:id:u-turner:20150424184521j:plain

f:id:u-turner:20150424184702j:plain

 

この写真はどれも4/25に撮影しました。ちょっと水田の水張りには早かったようで、まだ水を張ってない田がチラホラ。夕日がピカピカの水田を照らす光景はもう1週間ほど先だったかもしれません。

また、日没20分前から写真を撮り始めたのですが、すでにかなり日が傾いており、水田への反射もイマイチ。ちょっとリサーチ不足だったなと反省。。。

 

散居村を見渡せるところというと、どこのガイドブックにも散居村展望台が取り上げられていますが、今回は、そこからさらに車で数分上ったところにある散居村展望広場から撮影しました。