20年ぶりに上市町の町長が変わるってよ

ニーズが全くないことを承知の上で書きますけど、生まれ故郷の上市町で20年ぶりに町長が交代するらしいです。

 

5期にわたって町長を務めてきた伊東尚志氏がついに引退し、来月に行われる選挙では新人2人の一騎打ちが予定されている。

 

町長から後継指名された副町長と、「上市町民ファースト」を掲げる銀行出身の町内会長の戦いとあって、なんかもう、あまりにもアレなんですけど、せっかくのタイミングなので、私の考える上市町の課題を提示しようと思います。

 

ちなみに私は現在富山市民なので上市町の選挙権はありませんし、特定候補の応援もしておりません。

 

自然動態による人口減少局面

f:id:u-turner:20170928223751p:plain

人口動態をみると、1985年から総人口は減少局面に入っていますが、2020年には老年人口すら減少するものと予想されています。

 

f:id:u-turner:20170928223755p:plain

一方で、社会動態・自然動態に分けて見ると、社会動態は近年はかなり改善傾向にあることがわかります。2015年は久々に社会動態がプラスになり、転出より転入者が多いという地方には珍しい状況になっている。

 

ただ、 社会動態が改善しようと、それを補って余りある自然動態による減少があり、多少Uターンや移住者を増やしたところで、もはや人口減少には歯止めがかからないところまできています。老年人口すら減少するということは、介護ですら縮退局面にあるわけで、町の中には、もはや商業的に成長するマーケットはほとんどない。こういうトレンドの中で、具体的にどういう都市構造を作っていかなければいかないのか。どういう風に地域に雇用を生み出すのか。

 

中心部で局所的に進む高齢化

f:id:u-turner:20170928223721p:plain

上市町は地図で見ると結構大きく見えますが、8割ぐらいは山です。残る2割の平野部もほとんどが田畑で、宅地化されているエリアはその中でもさらに2割ほど。

 

この平野部について、以前の記事でつくった高齢化率のデータを落とし込むと以下のような状況になります。

f:id:u-turner:20170928223738p:plain

凡例は前回同様、下記のとおりですが、平野部の半分は限界集落・準限界集落になっている。

準限界集落
55歳以上、人口比50%以上 現在は共同体の機能を維持しているが、跡継ぎの確保が難しくなっており、限界集落の予備軍となっている状態。

 

限界集落
65歳以上、人口比50%以上 高齢化が進み、共同体の機能維持が限界に達している状態。

 

危機的集落
65歳以上、人口比70%以上 9軒以下、高齢化が進み、共同体の機能維持が極限に達している状態。

 

町の中心となる役場~商店街の範囲を拡大すると、さらにすごいことに、中心的な商店街の周囲は軒並み限界集落化している。

f:id:u-turner:20170928223744p:plain

 

上市町の高齢化率は2015年時点で33.6%で、3人に1人が高齢者と、全国比で見ても結構高い方ですが、ミクロにみていくと高齢化にもムラがあり、局所的にはもっと進行しているところがある。現地を歩いてみると実感しますけど、ここら辺はマジで寂れ感がすさまじいです。しかし、これに対する具体的な対策は誰も提示していない。

f:id:u-turner:20170311163223j:plain

 

中山間地域については、少子高齢化で縮退していくというのはままある話ですし、まだそっちはソフトランディングのしようがあると思います。しかし、町の中心部がこんな状況で、一体どういう風に都市の骨格をつくっていくのか。

 

私自身は商店街が「にぎわっている」必要性は必ずしもないと思いますが、このまま放っておいたらスラム化するのは目に見えているわけで、もっと政治的に注目されるべきではないかと思います。

 

選挙が始まってから議論を始めても遅い

今回立候補されたお二方の選挙公報や同時に行われる町議選の選挙公報を読むと、みんな視点がバラバラで、自分の言いたいことだけ一方的に言っている感じがします。

 

スマートインターチェンジの活用とか、かみいち総合病院の累積赤字とか、本当に町民の中で優先順位高い政策課題なのか?私、上市町在住の親と話しててそんな話題出たこと一回もないっすよ。

 

こういう風になるのは、結局のところ、選挙が始まるまでに地域の中で「おらが町のこれは本当にこのままでいいのか?」という問題意識が醸成され、可視化されてないからではないかと思う。

 

事前に争点やイシューが地域の中で共有されていないと、立候補者もみんな好き勝手に自分の得意分野の話しちゃうわけですよ。選挙が公示されたら投票まで1週間ほどしかありませんから、そうなったら政策で人を選ぶなんてほぼ不可能です。だってみんなバラバラか総花的な公約しか掲げないもの。

 

なんかもう今更ですけど、選挙を意味あるものにするには、選挙が始まる前から日常的に地域の課題を可視化して議論することが重要なんではないでしょうか。